NO.16
書  名 あなたが株で勝つための(株式投資)
100の答え
著者/訳者 大竹 慎一
発行所 フォレスト出版
価  格 1,600円
 
 
 

「あなたが株で勝つための(株式投資)100の答え」からの抜粋


 


  わたしは含み損を持っていない。もちろん、含み益も持っていない。含み損は、毎四半期末の評価替えによって、損失として表面化させているか、あるいは直ちに売却してポートフォリオから追出している。(著者は、ニューヨーク在住の独立系ファンドマネジャー)

 
 
 
鉄 太 郎 の ナ ル ホ ド と 納 得
 


■常に最高のポートフォリオを求めて売り買いを行えば、株の塩漬けなど起りようが
  ない。

■相場の1年は、種蒔の秋に始って、収穫の初夏で終る。夏は、長期バカンスを
  取れば良い。

■相場には、短期、中期、長期のサイクルがある。常にサイクルを意識して先を
  読むことにより暴落から身を守ることができる。